コメドの臭いの原因と対策

コメドはニキビの元になる角栓であり、小鼻の周りに溜まることが多いです。この角栓を肌の常在菌であるアクネ桿菌が分解することによって、肌の炎症を起こすのです。脂が溜まりやすい小鼻周りはコメドも溜まりやすく、ニキビも出来やすいです。

 

コメドが原因で臭いが発生する事があります。コメドは肌の皮脂が角栓に詰まった老廃物であり、空気に反応することにより酸化して便のような臭いを発するのです。

 

これが鼻の周りを擦った時に臭いが出る原因です。その為、原因となっているコメドを洗浄することによって臭いの原因をシャットダウン出来ます。

 

洗浄をするためにはクレンジングを行う必要があります。クレンジングの方法として洗顔がありますが、女性はお化粧もするので洗顔前にしっかりと化粧を落とす必要もあります。

 

化粧を肌に残したままだと、化粧が老廃物となりコメドの原因にもなります。しっかりとクレンジングオイルで洗い落とす必要があります。化粧を洗い落とせれば、余計な皮脂を洗い落としましょう。34度以上のお湯で皮脂は溶けるので洗顔前に余計な皮脂をすすぎで洗い落としましょう。

 

余計な皮脂を洗い落とした後に、細かく泡立てた洗顔フォームを肌にのせて老廃物を洗い流しましょう。洗顔フォームを34度以下の水で洗い落としましょう。そうすれば、コメドを洗い落とすことが可能でしょう。そうすれば臭いの元も抑え、ニキビの原因もシャットアウトすることが可能でしょう。

 

洗浄を行った後は、肌の環境を整える為に保湿も行うといいでしょう。乾燥肌になると角質が溜まりやすくなってしまいます。出来る限りターンオーバーが起こりやすい肌環境を作り常に健康でハリのある肌を保ちましょう。

 

ターンオーバーが頻繁に起これば若くハリがある肌を手に入れることが可能です。また、新しい肌が常に表面に現れる様になるので美白肌を手に入れたい場合にも有効です。

 

もちろん肌の状態を保つには日々の生活改善も必要ですので、適度な睡眠やバランスの良い食事を取ることも心がけましょう。

 

毛穴洗浄コース

 

コメド角栓をなくす方法!コメドの原因と対策はここから